読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップ・オーディオ道

デスクトップ上でのオーディオ環境について考えます/最近は主にR&B、HIP-HOP、POPS(すべて洋)をGoogle Play Musicで聴いています/基本、小音量で鳴らしています(小音量でしか鳴らせません)/各記事は随時、更新、追記してます

Q AcousticsとQ Acoustics 3020 の紹介とかレビューとか評価とか

今回は(職場のデスクトップで)メインに聴いているスピーカーQ Acoustics (キューアコースティックス)3020について紹介します(自宅のデスクトップではDali ZENSOR PICOがメイン)

 f:id:wayofsp:20170209090114j:image

木目調のスピーカーがQ Acoustics 3020です。 

Q Acousticsについて

Q Acousticsはイギリスのスピーカーメーカーです。できてまだ10年前後の会社のようですが、製品は世界中で高い評価を受けています。

 

主要なブックシェルフスピーカーとしては、

  • 2010i、2020i(2012年発売)
  • Concept 20 (2013年発売)
  • 3010、3020 (2015年発売)

の3シリーズがあります(トールボーイ・スピーカーも出してますが)。

2010i、3010は、2020i、3020をほんの少し小さくしたものです。

 

The Q Acoustics Story

https://www.qacoustics.co.uk/pub/media/wysiwyg/Story_banner.jpg

 各製品へのリンクもはっときます。 

3020は、2020iの後継という感じですが、併売されています。

Concept 20は、2020iをベースにしているらしですが、価格的には3020の倍ほどします(価格については下でまとめています)。3020を持つ身としては、どんな音がなるのか気になるところです。ただし、日本ではConcept 20Jという製品名で日本特別仕様として販売されています。内部の配線やスピーカー端子パーツなどが少し高級なものに変更されているようです。

store.esfactory.co.jp

 

お値段まとめ

 日本では、イースタンサウンドファクトリー(ESF)という会社がQ Acousticsの代理店をやっているようです。わたしは外箱がへこんでアウトレットとして売られていた新品をたしか4.2万ほどで、ESFのサイトで買いました。

esfactory.co.jp

またヨドバシカメラでも最近買えるようになっているようです。

2017/3/7時点での販売価格をまとめてみました。

 

  ESF ヨドバシ Audio Affair £1=140円だと
2020i 39,744円 販売なし 販売なし ・・・
Concept 20 販売なし 販売なし   £339.00 47,460円
Concept 20J 108,000円 87,480円 販売なし ・・・
3020 56,025円 48,420円 £199.00 27,860円 

ヨドバシのQ Acoustics

Q Acoustics, Brand Q Acoustics at Audio Affair

 

2020iは ディスコンになるのか、いつの間にかESFでしか売られてませんね。当初は22,000で売られてたらしいです。

 

Audio Affairというのはイギリスのオーディオ製品格安通販サイトです(たぶん)。

Audio Affairは(なぜか)Q Acousticsの製品であっても日本に出荷してくれる(らしい)貴重なサイトです。おそらく送料は1万円ぐらいかかると思いますが、外国製のスピーカーであれば日本で買うより安い場合があるようで、よくチェックしてます(使ったことはまだないのですが)。

イギリスでは3020がたったの3万円弱ということでよく売れているようです。

そしてConcept 20Jは特別仕様ということにして、だいぶボッタクられているといえるでしょう。

ちなみに、Audio Affairは年末のブラックフライデーのセールがえらい安いようです。

 

Q Acoustics 3020の音は?

 解像度のよい音がスピーカーから飛び出してくる感じです。

高音が綺麗に伸び、デスクトップ全体に広がります。

中低音はコロコロした感じで立体的です。

 ・・・

うまく良さを表現できないので、Q Acoustics 3020の評価にピッタリ当てはまっていると思った意見を2chから引用させていただくことにします。2017年3月現在、Q Acousticsのスレは二つ目になっています。

 

 【低価格の王者】 Q acoustics

【低価格の王者】 Q acoustics 2 [転載禁止]©2ch.net

 

15 : 名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/24(月) 23:45:35.47 id:GrqL/D/1
オーディオよりテレビ用に使うなら2020と2050どちらがいいかな?
ちょっと前までzensor7使ってて当時はそれで満足してたんだけど、音の傾向とかどんな感じでしょう?
16 : 名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/25(火) 05:25:16.85 id:nKxEOTkz
>>15
自分はこれ使い方始めてからZENSOR3を売った。
2020iを聴いちゃうと、ZENSORはこもって聴こえる。
メリハリがあるんだけど、うるさくない感じ。

  3020もそんな感じです。ZENSOR Picoがこもった感じに聴こえました。

 

52 : 名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/06(日) 14:22:44.21 ID:+ArjsvBW
WHARFEDALE DIAMOND220を聴く機会があったので3020と比較レビュー
3020の音はタイトで立ち上がりが早くてニアフィールドで聴いても定位が出やすい重低音以外はフラットに鳴らす感じがする
220は音場が広くて凄く自然に音が出ていた

実はDIAMOND 220は少し気になってる。

 

271 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/20(火) 02:04:40.81 id:uZb+Hx6w
3020を買って半年経つけど
いまだに新しいソースを再生すると新鮮な驚きを感じる瞬間があったりする
懐が深いというか、素のままの音を正直に鮮度高く再生することが
表現力の幅を拡げている感じでHiFiのお手本のようなスピーカーだ

そうそう、まさにそう。

 

305 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/07(金) 01:57:48.14 id:R4aSPM8D
c20と3020の違いはバイアンプ使えるかそうでないかだけ?

307 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/07(金) 19:32:47.47 id:JBaLh5Pa
>>305
C20は2020iとユニットは共通で箱がスペシャルなやつ
3020はユニットを刷新した2020iの後継機
聴き比べたことはないけどたぶん価格的にもC20のほうが上質だと思われる

確かにC20の方が上質というとそんな気がする。

 

実はC20も買ってしましました。

wayofsp.hatenablog.jp